スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この円の面積は…?!&ニッコリ笑顔から大爆笑まで!?

この記事は、

メルマガ「宅建合格の秘訣?苦手分野は捨てるべし!!」

       ?てっとり早く合格しよう?  を転載しています。

 

>>宅建合格フルセット?宅建合格には苦手分野は捨てるべし?

 

 


 


===============================

 ◇「宅建合格の秘訣?苦手分野は捨てるべし!!」

       ?てっとり早く合格しよう?

                 2010年2月26日 No.106-4

===============================

こんばんは、宅建合格仕事人の悠々です(^_^)


最近何かと江戸時代が見直されているようです。

300年続いた政治的ノウハウとか、意外とエコだったこととか?

そんな中で知ったのですが、

江戸時代の庶民の娯楽の一つが何と数学だったそうです?

ホントに?

意外ですよね?!


続きは編集後記で。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

このメルマガは、

火曜・木曜・土曜・日曜:おなじみ一問一答

水曜:15歳の少年・ハルサメ君の宅建合格までの奮戦記

金曜:宅建学習のために頭をリフレッシュシリーズ

というMENUでお届けしています(^_^)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



ニッコリ笑顔から大爆笑まで!?


さーて、みなさん!

ミラートレーニングやってます??(笑)

うん、そうそう、何でも頭で理解しただけじゃだめ!

とにかくやってみるのです。

まぁ今回なんか特に大きな費用もかからないし、

ごくごく手軽にできると思いますよ?

で、やってみて、

「これが私の求めていたものだぁ?(大げさ?笑)」

てことになるかもしれないし、

「ちょっと合わないや、私には・・・(汗)」

というパターンもあるでしょうね。

いいのです、それで。

とにかく一度は実際に試してみないと、

今の時代、やたら情報だけが多くて、

何が自分にとって有益な情報かすら

判別しにくくなっていますよね(汗)。

で、実際に試したことが、また「ネタ」として、

人にも話せると思います。

話題も豊富になるし、人間としての幅を

広げるきっかけにもなりますぞ?(笑)

というわけで、前回、言ってたニッコリ笑顔の

もう一つのメリット!

それは、・・・「癒し」です。

きちんというと「自然治癒力」のアップです。

自然治癒力って自分の健康体を維持する力ですよね。


何か思わぬ方向に話しがいきそうですが?(苦笑)

じゃあ具体的に2つご紹介しましょう!

まず、一つ目。

10年以上前から岡山の伊丹先生というお医者さんが

がん患者の治療として“お笑い”を活用しているとか。

がん患者の方の場合、どうしても闘病生活の

中で、気持ちがどんどん沈んでいきますよね。

で、何とかこの「がんと闘う気持ち」を

高める方法はないかということで考えたのが

“お笑い”だったようです。

実際に、がん患者を大阪の吉本の花月(劇場)に

連れて行って、漫才やらコントやら見せたらしい。

たぶん、しばらく笑ったことのない方たちだったので、

最初は笑顔も引きつっていた(?)そうですが、

徐々に全身がほぐれ、自然に笑顔が出るようになったとか?

で、もちろん「翌日には、治りました」

って話しではないけど、みなさん多かれ少なかれ

目に力が入ってきたらしいですね。

医学的にも、笑うことで、“NK細胞” が増えると

言われています。

NK細胞っていうのはね、ナチュラルキラー細胞

の略称で、がん細胞をやっつける役目がある

といわれているらしいです。

実際に、吉本のお笑いを見る前と見た後の

NK細胞の数値をはかってみたら、見た後は

かなり数値が高くなっていたらしいです。

よって、こういった治療の現場でも積極的に

“お笑い”を活用しているんですね!

だから、私たちももっともっと日常生活の中で、

ニッコリ笑顔?お笑いを取り入れていきたいですね。

ん?しんどいときには中々笑えないだろうって?!

でも、そんなときでも積極的にニッコリ笑顔を

しながら、笑っていると、徐々に元気になっていくのを

感じるときがありますよね。(笑)

う?んだから“お笑い”の力は大きいわ!!

いつもニッコリ笑顔を心掛けることで

“いつでも笑える準備がOK”

というスタイルをめざしましょう!(笑)

で、もう一つは・・・といきたいところですが、

残念、お時間がきました。

今回はココまでです!

続きは次回ということで・・・

それでは、次回をお楽しみに!!


━┫編集後記┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もちろん娯楽の少ない時代だから手軽にできて、

お金のかからない遊び?だったのかもしれませんね?

まあ私たちからすると全く信じがたい話しですが…

でも、もしかしたら、学校で無理やりさせられず、

将棋やオセロのような位置付けなら、

案外はまるかもしれませんね?(笑)

おいこの円の面積求められるか??

うーん…(汗)

                          by 悠々

●○○● ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



=============================================================

☆発 行

  office-oto(オフィス 音) http://office-oto.com/

  発行責任者: 代表 綿谷 玲 info@office-oto.com

★著者 Life-Shine 宅建講師 悠々先生 

  http://www.life-shine.net/takken/

▽オフィシャル ブログ

  「15歳、宅建に挑戦!」

    http://takken-harusame.office-oto.com/

           Copyright(C)office-oto Ltd.2008-2010

=============================================================

宅建合格には苦手分野は捨てるべし!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

宅建合格には苦手分野は捨てるべし

Author:宅建合格には苦手分野は捨てるべし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。